深谷市のゆるキャラ「ふっかちゃん」、専用公用車をゲット

「大(お)ねぎジェット号」に寄り添うふっかちゃん
  • 「大(お)ねぎジェット号」に寄り添うふっかちゃん
  • 茂木副社長(右)から小島市長に車両レプリカキー贈呈
  • トミカ 大(お)ねぎジェット号
  • トミカ 大(お)ねぎジェット号

トヨタカローラ埼玉は6月9日、埼玉県深谷市のイメージキャラクター「ふっかちゃん」をデザインしたラッピングカー「大(お)ねぎジェット号」をふっかちゃんに贈呈した。ご当地キャラクターのラッピングカー贈呈は埼玉県内初のこと。

深谷市のイメージキャラクターふっかちゃんは2010年6月28日に誕生。ウサギのようでシカのような「ふっか」という生きもので、地元名産「深谷ねぎ」のしなやかで豪快な角が特徴。今年で誕生から10周年を迎えることを記念して、トヨタカローラ埼玉はラッピングカー「大(お)ねぎジェット号」を専用公用車として贈呈した。

同日、7月にオープンを迎える深谷市役所 新庁舎正面玄関で、深谷市とトヨタカローラ埼玉による、ふっかちゃん専用公用車「大(お)ねぎジェット号」の車両贈呈式を実施。さらに全国初となるご当地キャラクターのラッピングカーをそのままデザインした、「大(お)ねぎジェット号」のトミカもサプライズとしてプレゼントした。

思いもよらぬプレゼントを受けたふっかちゃんは「車とトミカをありがとぉ!この『大(お)ねぎジェット号』に乗って、みんなのところに笑顔を届けにいくからねぇ~♪Y(o0ω0o)Y」と喜びのコメント。なお「大(お)ねぎジェット号」のトミカは、トヨタカローラ埼玉とタカラトミーとの企画により完成。埼玉県内のトヨタカローラ埼玉各店舗で、今年秋頃から販売される予定だ。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

  • 子どもからマニアまで、広がるトミカの世界…トミカ50年の歴史を振り返る 画像 子どもからマニアまで、広がるトミカの世界…トミカ50年の歴史を振り返る
  • トミカ50周年記念 チョコパイとコラボしたチョコパイトミカが誕生、パッケージコラボも 画像 トミカ50周年記念 チョコパイとコラボしたチョコパイトミカが誕生、パッケージコラボも
  • ゆるキャラと旧車がコラボ…世界キャラクターさみっとin羽生でクラシックカーの展示 画像 ゆるキャラと旧車がコラボ…世界キャラクターさみっとin羽生でクラシックカーの展示
  • 埼玉工業大学レベル3自動運転バスが8か月で650km走行、後付けAIシステムの2021年実用化めざす 画像 埼玉工業大学レベル3自動運転バスが8か月で650km走行、後付けAIシステムの2021年実用化めざす

特集

おすすめのニュース