タクシーによる食材配送の特例を延長へ 9月末まで

(イメージ)
  • (イメージ)

国土交通省は、タクシーによる有償貨物運送の特例措置を9月30日まで延長する。赤羽国土交通大臣が会見で明らかにした。

国土交通省では、新型コロナウイルスの感染拡大に伴って家庭での食料や飲料の配送ニーズが増加していることから、タクシー事業者が許可を受けた上で、有償で貨物運送することを特例的に認めている。運送する貨物は、店内での飲食の提供を自粛している飲食店などから運送の委託を受けた飲料、食料など。

5月1日時点で全国で約900のタクシー事業者が許可を受けている。特例はサービス利用者からも好評なほか、新型コロナウイルスの影響で旅客運送需要が大変に減少しているタクシー事業者からも新たなビジネスモデルとして歓迎する声がある。

特例は5月13日までだが、政府は新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言を5月末まで延長したこともあって今回、特例を9月30日まで延期することにした。

《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • タクシーで食品などの配送を解禁…新型コロナ対応で期間限定 国交省 画像 タクシーで食品などの配送を解禁…新型コロナ対応で期間限定 国交省
  • タクシーを使って「出前館」の注文品を配送 モビリティテクノロジーズと提携 画像 タクシーを使って「出前館」の注文品を配送 モビリティテクノロジーズと提携
  • タクシーによる出前が解禁…先駆けた仙台・札幌・熊本の詳細と注意点 画像 タクシーによる出前が解禁…先駆けた仙台・札幌・熊本の詳細と注意点
  • 医療現場に「フードトラック駆けつけ隊」 Mellowが派遣 画像 医療現場に「フードトラック駆けつけ隊」 Mellowが派遣
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース