「名車再生!ドリームカー大作戦」4月13日より放送開始 ディスカバリーch

ディスカバリー・ジャパンは、CS放送「ディスカバリーチャンネル」にて、4月13日より新シリーズ「名車再生!ドリームカー大作戦」の放送を開始する。

名車再生!ドリームカー大作戦は、ディスカバリーが展開するクルマ専門チャンネル「モータートレンド」で人気の「名車再生!クラシックカー・ディーラーズ」のスピンオフシリーズ。顧客の車をレストアして転売し、その儲けでより高価な車を購入。それを繰り返し、顧客がドリームカーを手に入れるまでを追う。自動車買付人のマイクを中心に、車に関する専門知識と経験、技術を駆使しながら、車の付加価値を高めていく。

第1回は「ショート・ホイールベースへの道」。元パラシュート部隊のトニーの夢は、1960年式のランドローバー ショートホイールベース『シリーズ2A』を買うこと。しかし、そのお金がない。そこでマイクたちが、トニーのミニクーパーを改良して軍資金を稼ぐことに。さらに利益を増やすため、マイクは古い馬匹運搬車を購入し、移動販売車に改造。市場の動向を読み、ニーズを的確に判断することが求められる中、望む通りのドリームカーは手に入るのかに注目だ。

初回放送は毎週月曜日22時より。第2回(4月20日)は「エスコート・マーク2への道」、第3回(4月27日)が「日産スカイラインへの道」を放送予定。再放送は日曜10時ほか。また、動画配信サービス「Dplay」でも見逃し配信を行う。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース