ナビタイム、新型コロナウイルスに伴う運休・減便へいち早く対応

NAVITIME
  • NAVITIME

ナビタイムジャパンでは、同社の提供するナビゲーションサービス内での乗換案内やトータルナビ、時刻表検索等で、鉄道・飛行機・バス・フェリーなどの運休・減便等に対応した検索ができるよう、対応を進めている。

現在、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の影響により、一部の公共交通機関において、運休や減便等が発生している。

同社はこれにいち早く対応。3月19日13時時点で、鉄道各社より発表されている運休・減便等のうち、3月22日までに実施されるもの(13社、51路線)については、すべて対応が完了。バス、飛行機、フェリーや、3月23日以降の運休・減便等についても、順次対応していく。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース