BMW、新ロゴマークを発表…テクノロジー&コネクト企業への移行を表現

BMWの新ロゴマーク。外側の円とプロペラマークとの間に背景が見える“透過”バージョン。
  • BMWの新ロゴマーク。外側の円とプロペラマークとの間に背景が見える“透過”バージョン。
  • BMWの新ロゴマーク
  • BMWの新ロゴマーク
  • BMWの新ロゴマーク
  • BMWの新ロゴマーク
  • BMWの新ロゴマーク
  • BMWの新ロゴマーク
  • BMWロゴマークの変遷。上段左から右へ1917年、1933年、1954年、下段左から右へ1974年(BMWモータースポーツ)、1979年、2007年。

BMWは3月4日、新たなロゴマーク(コミュニケーションマーク)を発表した。ウェブサイトや印刷物で用いられる。

新しいロゴマークは、新たなブランドアイデンティティを表現するものとなる。シンプルな2次元デザインとし、開放性と明快さを伝える。また、新しいロゴマークには透過バージョンも導入された。BMWが、自動車の世界を中心とした企業から、テクノロジーやコネクティビティを重視した企業へ移行することを表現しているという。

BMWは、新しいロゴマークへの移行期間を2020年3月3日から2021年5月31日までと定めた。インターネットや各種媒体、国際モーターショー、さまざまなイベントにおいて、この新しいロゴマークを使用していく。

なお、この新しいロゴマークはコミュニケーション媒体向けで、車両や、ディーラーの内外装には使用されない。既存のロゴマークがそのまま使用される。

《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース