カーナビタイム、リアルタイムリルート提案機能を拡充 新旧ルートを地図上に表示

現在のルートと新しいルート全体を地図上で比較表示
  • 現在のルートと新しいルート全体を地図上で比較表示

ナビタイムジャパンは、Android向けカーナビアプリ「カーナビタイム」にて、1月17日よりリアルタイムリルート機能を拡充し、リルート提案時に、現在のルートと新しいルートを地図上で確認できるようする。

リアルタイムリルート機能は、リアルタイム交通情報を考慮したリルート提案を行う機能。これまでは、テキストにて、ルートを変更した場合の走行距離差と所要時間差を表示していたが、具体的にどのようにルートが変わるのかがわからない状態で、リルートするかどうか判断する必要があった。

今回の拡充では、ルート案内中の地図画面とは別に、現在のルートと新しいルート全体を地図上で比較表示。実際にどのようなルートを提案しているのかが一目でわかるようにした。また、これまでの走行距離差、所要時間差に加え、料金差も新たに表示する。

なおiOS向けカーナビタイムでも、順次対応予定だ。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

  • アルパイン、カーナビ NXシリーズ専用「ドライブセンサー」高画質カメラを発表 画像 アルパイン、カーナビ NXシリーズ専用「ドライブセンサー」高画質カメラを発表
  • ケンウッド、彩速ナビ連携型2カメラドラレコ発売へ 2020年モデルに対応 画像 ケンウッド、彩速ナビ連携型2カメラドラレコ発売へ 2020年モデルに対応
  • 彩速ナビ タイプSシリーズ、3Dポリゴンランドマーク表示を採用 2020年モデル発売へ 画像 彩速ナビ タイプSシリーズ、3Dポリゴンランドマーク表示を採用 2020年モデル発売へ
  • MapFan、有償会員向け地図更新サービスに「彩速ナビ」2020年モデルを追加 画像 MapFan、有償会員向け地図更新サービスに「彩速ナビ」2020年モデルを追加

特集

おすすめのニュース