ボッシュが次世代サンバイザー、透明ディスプレイとカメラ搭載…CES 2020で発表[写真追加]

ボッシュ(CES 2020)
  • ボッシュ(CES 2020)
  • ボッシュの次世代サンバイザー「バーチャルバイザー」
  • ボッシュの次世代サンバイザー「バーチャルバイザー」
  • ボッシュの次世代サンバイザー「バーチャルバイザー」
  • ボッシュの次世代サンバイザー「バーチャルバイザー」
  • ボッシュの次世代サンバイザー「バーチャルバイザー」
  • ボッシュの次世代サンバイザー「バーチャルバイザー」
  • ボッシュ(CES 2020)

ボッシュ(Bosch)は1月7日(日本時間1月8日未明)、米国ラスベガスで開幕するCES 2020において、次世代のサンバイザーの「バーチャルバイザー」を初公開すると発表した。

ボッシュが開発したバーチャルバイザーは、透明な液晶ディスプレイとカメラで構成されている。インテリジェントなアルゴリズムを用いて、太陽のまぶしさを判断して遮断しながら、ドライバーの前方視界を遮ることがないように設計された。

バーチャルバイザーは、液晶ディスプレイパネルとドライバーや乗員をモニターするカメラとを結び付け、太陽がドライバーの顔に落とす影を追跡する。システムは人工知能(AI)を使って、ドライバーに向けられたカメラの画像に基づき、ドライバーの位置を特定する。

また、AIを活用して目、鼻、口を含む顔の特長的な要素を判定することで、顔の上の影を識別することができる。アルゴリズムがドライバーの視界を分析し、ディスプレイ上でドライバーの目に光が届く部分のみを暗くする。ディスプレイの残りの部分は透明なままで、ドライバーの視界を大きく遮ることはないという。

ボッシュは、液晶技術により特定の光源を遮断することで、危険をもたらす太陽のまぶしさ、ドライバーの不快感や事故のリスクを減らし、同時にドライバーの視認性や快適性、安全性を向上する、としている。

《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

  • メルセデスベンツの大型トラック、デジタルミラー標準装備…巻き込み事故防止システムとも連携 画像 メルセデスベンツの大型トラック、デジタルミラー標準装備…巻き込み事故防止システムとも連携
  • ホンダe はミラーレス!FRのEVで、航続200km…ジュネーブモーターショー2019[詳細画像] 画像 ホンダe はミラーレス!FRのEVで、航続200km…ジュネーブモーターショー2019[詳細画像]
  • 後付け側方衝突警報システム「モービルアイ・シールドプラス」発売、大型車の巻き込み事故防止 画像 後付け側方衝突警報システム「モービルアイ・シールドプラス」発売、大型車の巻き込み事故防止
  • 自転車の左巻き込みを防止…大型車向けに側方衝突警報装置の国際基準が成立、日本が主導 画像 自転車の左巻き込みを防止…大型車向けに側方衝突警報装置の国際基準が成立、日本が主導

特集

おすすめのニュース