ボルグワーナー、アフターマーケット事業を強化…イグニッション分野に拡大へ

ボルグワーナー(BorgWarner)は2020年1月1日から、「BERU」ブランドのグロープラグ、グロープラグコントローラー、イグニッションコイルのすべての販売と流通活動を引き継ぐと発表した。

これにより、ボルグワーナーは、BERUブランドのグロープラグ、グロープラグコントローラー、イグニッションコイルの独占的なアフターマーケットディストリビューターとなる。欧州のアフターマーケットの顧客に、より効率的にBERUブランドの製品を提供していく予定だ。

BERUブランドは、200種類以上のグロープラグ、50種類以上のグロープラグコントローラー、400種類以上のイグニッションコイルをラインナップしており、欧州の2万8200種類以上の車両に対応している。ボルグワーナーによると、BERUブランドの製品は点火技術の分野において最も人気があり、最も売れている製品のひとつという。

今回の発表により、ボルグワーナーのアフターマーケットソリューションは、ターボチャージャー、EGRバルブ、クーラー、サーモスタット、そしてBERUブランドのグロープラグ、グロープラグコントローラー、イグニッションコイルに拡大する。

《森脇稔》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース