小糸製作所、次世代ヘッドランプや照明システムなどを出展予定…CES 2020

小糸製作所 ブースイメージ
  • 小糸製作所 ブースイメージ

小糸製作所は、2020年1月7日から10日までの4日間、米国ラスベガスで開催される世界最大の家電見本市「CES 2020」に、米国子会社と共同で出展する。

CES 2020では、「センサ・ライティング・ソリューション」をコンセプトに、次世代ヘッドランプをはじめ、コミュニケーションランプやセンサモジュール、スマート街路灯など、将来のスマートモビリティ社会の安全・安心・快適に貢献する照明システムを展示する。

「デュアルビュー マシン-ビジョン」は、ドライバーとカメラ双方の視界を向上させる次世代ヘッドランプシステム。また「ブレードスキャンADB」は、高精細な配光制御を実現する世界初のヘッドランプシステム。ハイビームの照射範囲を走行状況に応じて自動制御し、対向車や前走車に眩しさを与えることなく、夜間走行の前方視界を良好にする。

「センサモジュール」は、センサをコンパクトにモジュール化するとともに、自己洗浄機能により悪天候下でもセンシング能力を最大限に保つ。「コミュニケーションランプ」は、ランプ内のセンサモジュールからの情報等により、周囲とのコミュニケーションを実現。「スマート街路灯」はセンサやコミュニケーションランプを街路灯に搭載し、車両と連携することで、スマートシティでの安心・安全を向上させる。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

  • 小糸製作所、世界初のブレードスキャンADBを開発 高精細な配光制御で交通事故低減へ[追記あり] 画像 小糸製作所、世界初のブレードスキャンADBを開発 高精細な配光制御で交通事故低減へ[追記あり]
  • 小糸製作所、イスラエルの前方監視運転支援システム開発ベンチャーを持分法適用会社化 画像 小糸製作所、イスラエルの前方監視運転支援システム開発ベンチャーを持分法適用会社化
  • アウディ e-tron スポーツバック、量産車初のデジタルマトリクスヘッドライト採用へ…ロサンゼルスモーターショー2019で発表予定 画像 アウディ e-tron スポーツバック、量産車初のデジタルマトリクスヘッドライト採用へ…ロサンゼルスモーターショー2019で発表予定
  • PIAA、ヘッド&フォグ用LEDバルブにワイドビームタイプを追加 ハイ/ロー同時点灯機能も搭載 画像 PIAA、ヘッド&フォグ用LEDバルブにワイドビームタイプを追加 ハイ/ロー同時点灯機能も搭載

特集

おすすめのニュース