ホンダ CB1300スーパーフォアSP/スーパーボルドールSP、往年のCBを彷彿させる新色追へ加

ホンダ CB1300スーパーフォアSP
  • ホンダ CB1300スーパーフォアSP
  • ホンダ CB1300スーパーボルドールSP

ホンダは、大型ロードスポーツバイク『CB1300スーパーフォアSP』と、そのフロントカウル装着バージョン『CB1300スーパーボルドールSP』に、新色を追加して10月25日に発売する。

新色は、往年のCBを彷彿させる伝統的なカラーリングイメージとした「キャンディークロモスフィアレッド」。継続色の「パールホークスアイブルー」と合わせて、全2色のカラーバリエーションとなる。

両モデルは、CBシリーズのフラッグシップモデル『CB1300スーパーフォア』『CB1300スーパーボルドール』をベースに、オーリンズ社と共同開発した専用フロントフォークおよびリアサスペンション、また、フロントブレーキにブレンボ社製のラジアルマウント式モノブロック対向4ポットキャリパーを採用。よりスポーティーな走りと上質な乗り心地を追求したモデルだ。

価格はCB1300スーパーフォアSPが188万5400円、CB1300スーパーボルドールSPが199万5400円。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集