日産、NISMOロードカー向け高性能オイル発売 MOTULと共同開発

日産純正NISMOスポーツオイル Formulated by MOTUL
  • 日産純正NISMOスポーツオイル Formulated by MOTUL

日産自動車は、エンジンオイルの新商品「日産純正NISMOスポーツオイル Formulated by MOTUL」を10月1日より発売した。

新製品は、NISMOのモータースポーツ活動でパートナーシップを結んでいるMOTUL社とオーテックジャパンのニスモカーズ事業部が共同で日産専用に開発。主にNISMOロードカーのユーザーをターゲットとした高性能オイルだ。NISMOロードカーは、ダイナミックでスポーティな走行を楽しめるよう、信頼性や耐久性を「日産純正品質」で保証したファクトリーカスタムカー。2013年1月に第1弾『ジュークNISMO』を発売して以来、現在では8車種まで拡大している。

今回発売する日産純正NISMOスポーツオイル Formulated by MOTULは、最新の高性能ベースオイルを採用。優れたエンジン保護性能とエンジン高温耐性を兼ね揃えつつ、過酷な走行でも性能劣化が少ない仕様となっており、NISMOロードカーだけでなく、高負荷がかかる運転でもその性能を発揮する。

ラインアップは0W-30と5W-40の2種類。価格はいずれも4リットル1万4080円、20リットルが7万0400円。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集