日産の世界販売台数12か月連続マイナス、不振続く 8月実績

日産自動車は9月27日、8月度の生産・国内販売・輸出実績(速報)を発表。グローバル販売台数は前年同月比3.7%減の42万6748台で12か月連続のマイナスとなった。

国内販売は同2.4%減の4万1747台で2か月ぶりのマイナス。軽自動車は同30.0%増の1万6636台と好調だったが、登録車は同16.2%減の2万5111台と大幅減となった。海外販売は同3.9%減の38万5001台で12か月連続のマイナス。8月として過去最高を記録した中国や北米は順調だったが、欧州やその他地域で大きく落ち込んだ。

グローバル生産台数は同8.6%減の40万6637台で9か月連続のマイナスとなった。国内生産は同7.5%減の5万9883台で7か月連続のマイナス。海外生産も同8.8%減の34万6754台で10か月連続のマイナス。米国や英国、メキシコで数字を落とした。

輸出は、同7.2%減の3万5753台で7か月連続のマイナスとなった。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース