ヤマハ シグナス-X、MotoGPマシンのイメージを再現した限定モデル発売へ

ヤマハ シグナス-X モンスターエナジー ヤマハ MotoGPエディション
  • ヤマハ シグナス-X モンスターエナジー ヤマハ MotoGPエディション
  • ヤマハ シグナス-X モンスターエナジー ヤマハ MotoGPエディション
  • ヤマハ シグナス-X モンスターエナジー ヤマハ MotoGPエディション
  • ヤマハ シグナス-X モンスターエナジー ヤマハ MotoGPエディション

ヤマハ発動機は、125ccクラス(原付2種)スクーター『シグナス-X』に、「YZR-M1」のイメージを再現した特別仕様車「モンスターエナジー ヤマハ MotoGPエディション」を設定し、1300台限定で9月10日より発売する。

シグナス-Xは、精悍なフロントフェイスや導光タイプのLEDテールランプといったスポーティかつ先進的なスタイルに加え、市街地の実用域でパワフルな出力特性を発揮し、優れた走行性を兼ね備えたモデルだ。

モンスターエナジー ヤマハ MotoGPエディションは、スタンダードモデルをベースに、ヤマハレーシングブルーを加えた外装色や、「YZR-M1」をイメージさせるモンスターエナジーヤマハのグラフィックを採用。また、ゴールドカラーの音叉エンブレムや前後ブレーキキャリパー、イエロースプリングの専用リアサスペンションなどを備える。

価格は34万0200円。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集