【夏休み】ダイバーシティ東京プラザ、鉄道博を初開催

ダイバーシティ東京 プラザ 鉄道博
  • ダイバーシティ東京 プラザ 鉄道博
  • 923形ドクターイエロー弁当
  • 夢の超特急0系新幹
  • ドクターイエローのロードトレイン体験会
  • 「かみてつ」お台場バージョン
  • ご当地ソフトクリーム
  • トレインドッグ
  • 機関車ソフトクリーム

ダイバーシティ東京 プラザは、8月16日から25日まで、子どもから大人まで楽しめる「鉄道博」を初開催。「ドクターイエロー」のロードトレイン体験会や、鉄道車両模型の展示のほか、夏休みの自由研究にもうれしい各種ワークショップを実施する。

普段はなかなか見ることができない、「見ると幸せになれる」と言われる新幹線「ドクターイエロー」。ロードトレイン体験会は、実物大ユニコーンガンダム立像横からグルメコーナー、Zeppゲート前を周回する。料金は300円。また、子どもが運転士制服を着用できる無料イベント「なりきり運転士撮影会」を実施。新幹線のタペストリーを背景に撮影ができる。

ワークショップは、電車をモチーフにした「鉄道アイシングクッキー作り」(500円)、鉄道博限定のアートデザインが楽しめる「鉄道オリジナルネイルアート」(高校生以下500円、大人1000円)、線路や電車、景色など全てを紙でつくる「かみてつ お台場バージョン」(1000円)の3つを開催する。

またイベントでは、先頭車両をモチーフにした「新幹線弁当」の販売や、日本全国のおいしいものを運んでくる「グルメトレイン」が限定登場。「鉄道」をテーマに、全国各地のご当地グルメや、会場限定の「鉄道博」オリジナルグルメ等が並ぶ。そのほか、「JR鉄道展示コーナー」や「鉄道模型展示」、「ゆりかもめ特設コーナー」などの鉄道展示に加え、ゆりかもめグッズの販売も行う。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集