地域の潜在力を活用した交通ネットワーク構築…提言を取りまとめへ 国交省

イメージ 《写真AC》
  • イメージ 《写真AC》
  • 地域交通フォローアップ・イノベーション検討会のメンバー 《出典 国交省》

国土交通省は、第9回「地域交通フォローアップ・イノベーション検討会」を6月7日に開催し、地域の潜在力を活かした交通ネットワークの構築に向けた提言の取りまとめに向けて幅広く議論する。

地域の公共交通の分野では、地方部での公共交通サービスの縮小など様々な社会的な課題が生じている。

国土交通省では、国・自治体などの公的主体からの観点、交通事業者など、サービス提供主体からの観点、技術・サービスの革新からの観点という3つの観点から、持続可能で利便性の高い交通ネットワークの維持・確保に向けた政策のあり方を幅広く検討するため、有識者からなる検討会を開催している。

今回、第9回検討会を開催し、検討会の提言取りまとめに向けて、幅広く議論する。

《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • AIデマンド乗合交通とMaaSが地域の足を劇的に変える…未来シェア取締役野田五十樹氏[インタビュー] 画像 AIデマンド乗合交通とMaaSが地域の足を劇的に変える…未来シェア取締役野田五十樹氏[インタビュー]
  • 「新しい旅のかたち」JTBが考える観光MaaS…JTBコミュニケーションデザイン黒岩隆之氏[インタビュー] 画像 「新しい旅のかたち」JTBが考える観光MaaS…JTBコミュニケーションデザイン黒岩隆之氏[インタビュー]
  • 地域の特色を活かした使いやすい駅へ…鉄道・運輸機構が北陸新幹線金沢-敦賀間の駅舎デザインを公表 画像 地域の特色を活かした使いやすい駅へ…鉄道・運輸機構が北陸新幹線金沢-敦賀間の駅舎デザインを公表
  • Suicaがパワーアップ…9月には「都区内パス」などの企画乗車券に対応、2020年春には「楽天ペイ」と連携 画像 Suicaがパワーアップ…9月には「都区内パス」などの企画乗車券に対応、2020年春には「楽天ペイ」と連携

特集

おすすめのニュース