【SUPER GT 第3戦】トロフィを掲げて優勝者の気分を味わえるGTスクエアブース

GTスクエアブース
  • GTスクエアブース
  • GTスクエアブース
  • GTスクエアブース
  • GTスクエアブース
  • GTスクエアブース
  • GTスクエアブース
  • GTスクエアブース
  • GTスクエアブース

SUPER GT第3戦が行われた鈴鹿サーキット。GPスクエアには様々なブースが出展しているなかで、GTスクエアブースでは、優勝トロフィを掲げ優勝者の気分を味わえた。

SUPER GTでは自動車メーカーや、アパレルなどのメーカーが多く出展しているイベント広場がある。その中でも今シーズンのSUPER GTのイベント広場には、各戦をイメージしたフォトスポットが置かれており、バラエティ豊かなフォトプロップス(撮影用小道具)を使って、思いおもいのポーズで撮影ができるとあり、多くのGTファンが撮影をしていた。

テント内には、GT500クラスのマシンに使用されている、共通モノコックなども展示されており、実際に使われているモノコックを見ることができる。さらに、優勝トロフィーも展示されており、こちらは実際に手にとって掲げることもできるという貴重な体験もでき、実際に持ってみると以外にその重さや大きさにびっくりしている様子も見られた。

《雪岡直樹》

編集部おすすめのニュース

特集