インディアン FTR1200 新型を本邦初公開…東京モーターサイクルショー2019[詳細画像]

インディアン FTR1200S 新型(東京モーターサイクルショー2019)
  • インディアン FTR1200S 新型(東京モーターサイクルショー2019)
  • インディアン FTR1200S 新型(東京モーターサイクルショー2019)
  • インディアン FTR1200S 新型(東京モーターサイクルショー2019)
  • インディアン FTR1200S 新型(東京モーターサイクルショー2019)
  • インディアン FTR1200S 新型(東京モーターサイクルショー2019)
  • インディアン FTR1200S 新型(東京モーターサイクルショー2019)
  • インディアン FTR1200S 新型(東京モーターサイクルショー2019)
  • インディアン FTR1200S 新型(東京モーターサイクルショー2019)

インディアンモーターサイクルは、3月22日から25日まで東京ビッグサイトにおいて開催された東京モーターサイクルショー2019で、新型ストリートバイク『FTR1200』を初公開した。

新型FTR1200は新開発の1203cc水冷Vツインエンジンを搭載し、最高出力120馬力を発生する。エンジンカバー類にマグネシウム合金を採用することで軽量化を図ったほか、パワーアシストスリッパークラッチを標準搭載しているのが特徴だ。

また、車両の発売と合わせて50以上のアクセサリーをラインナップ。トラッカー、ラリー、スポーツ、ツアーという4種類のアクセサリーパッケージも設定している。

価格は189万9000~236万4000円となっている。

《ショーカーライブラリー》

編集部おすすめのニュース

特集