新元号誕生! 秩父鉄道『パレオエクスプレス』が5月1日に特別運行…平成最後のSLも特別仕様に

平成の終わりと新元号の誕生を記念して運行される秩父鉄道のSL列車。写真は『SL初詣号』で、今回も日章旗が掲出される。
  • 平成の終わりと新元号の誕生を記念して運行される秩父鉄道のSL列車。写真は『SL初詣号』で、今回も日章旗が掲出される。
  • 秩父鉄道パレオエクスプレス (AC)
  • 秩父鉄道パレオエクスプレス (AC)

秩父鉄道は5月1日、SL列車『パレオエクスプレス』を新元号誕生を記念した特別仕様で運行する。

『SLおめでとう“新元号”号』として運行されるもので、特別ヘッドマークと日章旗、青色のナンバープレートを掲出。青色ナンバープレートは5月3~5・19日の運行でも掲出される。当日は特別乗車証が配布され、先着300人には秩父鉄道の新ロゴマークが入ったグッズがプレゼントされる。

このほか秩父鉄道では、4月29日に過去に使用したヘッドマークの復刻版を掲出する『SLなつかしの昭和の日号』を、平成最後の日となる4月30日には特別ヘッドマークや日章旗、赤色ナンバープレートを掲出した『SLありがとう平成号』を運行する。

《佐藤正樹(キハユニ工房)》

編集部おすすめのニュース

  • JR東日本でも平成の終わりを告げる記念入場券…平成と新元号のメッセージ入り「都区内パス」も発売 画像 JR東日本でも平成の終わりを告げる記念入場券…平成と新元号のメッセージ入り「都区内パス」も発売
  • JR九州が平成最後の全駅入場券セットを発売…「1.5.1」日付入りで11万円 転売はNG 画像 JR九州が平成最後の全駅入場券セットを発売…「1.5.1」日付入りで11万円 転売はNG
  • 関東のSLが年明けに相次いで運行再開…秩父鉄道のC58と真岡鐵道のC11 画像 関東のSLが年明けに相次いで運行再開…秩父鉄道のC58と真岡鐵道のC11

特集

おすすめのニュース