セルスターの新型ドラレコ、既存のバックカメラで前後録画を実現

セルスター CS-31F
  • セルスター CS-31F
  • セルスター CS-31F
  • セルスター CS-31F
  • 既存のバックカメラと接続して後方を録画

セルスター工業は、既存のバックカメラを使って前後録画ができる新型ドライブレコーダー「CS-31F」を3月より発売する。

新製品は、既存バックカメラの映像出力をカーナビとドライブレコーダーに分岐し、本体RCA入力端子に接続することで後方録画にも対応。後ろに別体のカメラを設置するのが難しい車や、最初からバックカメラを設置するトラックなどに最適な製品となっている。なお既存バックカメラの接続方法は製品により異なるので注意が必要。

GPSおしらせ機能を搭載し、安全機能も充実。高速道路上の逆走が発生しやすいエリアや事故多発エリア、ゾーン30などドライブ中の危険なエリアを警告音と画面表示で知らせる。また、SONY製の高画質CMOSセンサー「Exmor R」を採用。夜間・トンネル内など光量の少ない場所でも、高画質でノイズの少ない映像を記録できる。

価格はオープン。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集