ホンダ、大型4st船外機搭載のフィッシングボートなど展示へ…ジャパンボートショー2019

ホンダ BF250
  • ホンダ BF250

ホンダは、3月7日から10日までの3日間、パシフィコ横浜で開催される「ジャパンインターナショナルボートショー2019」に、大型4ストローク船外機シリーズなどを出展する。

ホンダブースでは、「時代の枠を超えて進化するHonda~The 4-stroke advantage~」をテーマに、昨年12月に刷新した大型4ストローク船外機をシリーズを展示する。単体展示のほか、「BF250(250馬力)」はマホガニー製25ftランナバウトボートと27ftフィッシングボートに、「BF225(225馬力)」23ftフィッシングボートにそれぞれ搭載して紹介。そのほか、正弦波インバーター搭載発電機「EU18i」「EU9iGB」、ハンディータイプ蓄電機「LiB-AID E500」を展示する。

また、会場内ホンダブースに隣接するイベントステージで3月8日12時から開催される主催者イベント「ブランドプレミアムアワー」にて、本田技術研究所 パワープロダクツR&Dセンターのデザイナーによる「Hondaマリンデザインの歴史」と題した講演を行う。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

  • スズキ、小型フィッシングボート『S17』初公開へ…ジャパンボートショー2019 画像 スズキ、小型フィッシングボート『S17』初公開へ…ジャパンボートショー2019
  • ヤンマー、フィッシングクルーザートップモデルのFB仕様初公開へ…ジャパンボートショー2019 画像 ヤンマー、フィッシングクルーザートップモデルのFB仕様初公開へ…ジャパンボートショー2019
  • メルセデスAMG GT 4ドアクーペ仕様のパワーボート…エンジン4基で1600馬力 画像 メルセデスAMG GT 4ドアクーペ仕様のパワーボート…エンジン4基で1600馬力
  • 伸び続ける「船外機」需要…ヤマハ発動機、袋井南工場の生産能力を3年間で15%増強 画像 伸び続ける「船外機」需要…ヤマハ発動機、袋井南工場の生産能力を3年間で15%増強

特集

おすすめのニュース