オートバックス、PBオイル「アヴァンテ」発売へ エコカーやディーゼル向けも用意

AQ.AVANTE 0W-20
  • AQ.AVANTE 0W-20
  • AQ.AVANTE 0W-16
  • AQ.AVANTE DL1-5W-30
  • AQ.AVANTE 5W-30

オートバックスセブンは、EMGルブリカンツと共同開発したプライベートブランド(PB)自動車エンジンオイル「AQ. AVANTE(アヴァンテ)」を、2月25日より全国のオートバックスグループ店舗および公式サイトにて発売する。

オートバックスのPBオイルは、1977年にオリジナルエンジンオイルとして販売を開始して以来、性能の向上や環境配慮などの改良を重ねてきた。新製品AQ.AVANTEは、日本国内でMobilブランドを供給するEMGルブリカンツと共同開発した、オートバックスの新しいPB自動車エンジンオイル。ポルトガル語で「進め!」や「進化!」を意味する「AVANTE」の名を冠した新商品は、特に耐熱性能に優れており、低温時のエンジン始動性や高温時のエンジンコンディションの維持に高いパフォーマンスを発揮し、街乗りでも高速道路でも安心して使うことができる。

ラインアップは、軽自動車からターボ車まで幅広く対応した5W-30、ハイブリッド車とアイドリングストップ車向けの0W-20だけでなく、オートバックスのPBオイル初となる、プリウスやアクアを初めとしたエコカー対応の低粘度オイル0W-16の3タイプ、各3リットル・4リットル缶を用意。また、ディーゼル車、クリーンディーゼル車向けのDL-1 5W30の4リットル缶も取り揃える。

価格(4リットル缶)は、5W-30が2599円、0W-20が2999円、0W-16が3299円、ディーゼル車向け5W30が3899円。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集