GMシボレーのスマホ向けアプリに新機能、車両の位置情報を自動送信

シボレーのスマートフォン向けアプリ「my Chevrolet」の新機能
  • シボレーのスマートフォン向けアプリ「my Chevrolet」の新機能
  • シボレーのスマートフォン向けアプリ「my Chevrolet」の新機能
  • シボレーのスマートフォン向けアプリ「my Chevrolet」の新機能
  • シボレーのスマートフォン向けアプリ「my Chevrolet」の新機能
  • シボレーのスマートフォン向けアプリ「my Chevrolet」の新機能

GM(General Motors)のシボレー(Chevrolet)ブランドは2月20日、スマートフォン向けのアプリの「my Chevrolet」に新機能を採用した、と発表した。

my Chevroletアプリに新たに追加されたのは、車両の現在位置を特定し、その情報を家族や友人などに通知する機能だ。シボレーのコネクテッドカーが指定された地域に出入りした時や、目的地に到着または出発するときに、家族や友人に自動的にメッセージが送信される。

この新機能は例えば、ティーンエイジャーを持つ親に最適だ。免許を取得したばかりの子どもが運転する時、車両が学校に到着した場合や、指定された場所を離れた場合に、親のスマートフォンに自動的にメッセージが送られてくる。

この新機能は、北米の2012年モデル以降のシボレー車の顧客が利用できる。このサービスはリモートアクセス機能の一部。遠隔操作で車両のエンジン始動、停止、ロック、ロック解除が行えるほか、車両の故障診断などの機能を備えている。

《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集