ヤンマー、フィッシングクルーザートップモデルのFB仕様初公開へ…ジャパンボートショー2019

ヤンマー EX38FB
  • ヤンマー EX38FB
  • パシフィコ横浜

ヤンマーグループは、3月7日から10日までの3日間、パシフィコ横浜で開催される「ジャパンインターナショナルボートショー2019」にて、フィシングクルーザー「EX38」のフライングブリッジ仕様を初披露する。

EX38は、釣り機能と居住性能の両立をコンセプトとしたフィッシングクルーザーシリーズのフラッグシップモデル。今回、トローリングに威力を発揮するフライングブリッジ仕様「EX38FB」を初公開する。

これに加え、昨年発売したフィッシングクルーザー「EX34」のハードトップ仕様「EX34-HT」、北欧のトローラータイプフィッシングボートをイメージした「EX30B」、フィッシングボート「FX24EZ」に、充実した釣り装備を追加した特別艤装艇の3艇を展示。そのほか、自動操船技術の一部である「自動着桟システム」などの先端技術を映像で紹介する。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集