クムホタイヤ、Gクラス に新車装着用タイヤを供給

メルセデスベンツGクラス
  • メルセデスベンツGクラス
  • クムホSOLUS KL21

クムホタイヤは、メルセデスベンツの新型『Gクラス』に新車装着用タイヤとして「SOLUS(ソルウス)KL21」を2018年5月から供給していると発表した。

ソルウスKL21は、様々な道路条件に対応したSUV用タイヤ。耐摩耗性、走行安定性、静粛性、低転がり抵抗などの性能を高い次元で融合させている。Gクラス向けに供給しているのは265/60R18 100H。

同社は、メルセデスベンツへのタイヤ供給を2007年から開始。韓国のタイヤメーカーとして初めて同社への新車装着用タイヤ供給となったAクラス以降、乗用車、SUV、商用バン、トラックなど様々な車種に供給している。同社では今後も新車装着用タイヤの供給車種を拡大していく計画。

《丹羽圭@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集