プレスト、XT1200ZEスーパーテネレ 2019年モデルの取り扱い決定

二輪車輸入・販売のプレストコーポレーションは11月20日、ヤマハのアドベンチャーツアラー『XT1200ZE スーパーテネレ』2019年モデル(南アフリカ仕様)の取り扱いを決定した。

XT1200ZE スーパーテネレは、大自然のオフロードから都会のアスファルトロードまで、道を選ばない走破性と長距離ツアラー性能を極めたヤマハ アドベンチャーツアラーの最上級モデル。2019年モデルはライトグレーと、ダークグレーの2色が設定された。参考小売価格は176万0400円。

あわせて、パニアケースとスキッドプレートを標準装着した「XT1200ZE スーパーテネレ パニアケースパッケージ」を、同社オリジナルのアクセサリーパッケージモデルとしてラインアップに追加。参考小売価格は183万6000円。19万3300円相当のアクセサリーを車両本体価格プラス7万円で装着できる。

デリバリー開始はともに2019年1月を予定している。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース