DS世界販売3.4%増と回復、DS 7クロスバック 効果 2018年1-9月

DS7クロスバック
  • DS7クロスバック
  • DS3
  • DS4
  • DS5

PSAグループの高級車ブランド、「DS」は10月25日、2018年1~9月の世界新車販売の結果を発表した。総販売台数は4万0400台。前年同期比は3.4%増とプラスに転じた。

市場別では、欧州が回復。2018年1~9月は、3万4800台を売り上げ、前年同期比は9.7%増とプラスに転じる。新型フラッグシップモデル、『DS 7クロスバック』を投入した効果で、販売が増加した。

中国市場は減少傾向。2018年1~9月の中国と東南アジア実績は、3400台。前年同期に対して23%減とマイナスが続く。中国でのDS車の販売は、2014年がピークで、前年に対しておよそ5倍の伸び。しかし、その後、中国経済の減速の影響を受けている。

中東とアフリカは2018年1~9月、前年同期比14.8%減の1000台と後退。南米も1~9月、700台にとどまり、前年同期比は36.5%減とマイナスに転じた。

車種別の2018年1-9月世界販売実績では、DS 7クロスバックが1万8350台と、ブランド最量販モデルに。『DS 3』は前年同期比36.9%減の1万3463台、『DS 4』は45.7%減の5089台、『DS 5』は55.3%減の2554台、『DS 6』は77.2%減の535台だった。

DSブランドの2017年の世界新車販売台数は、5万2860台。前年比は38.5%減だった。

《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集