メルカリ、カスタム系SNS「カーチューン」運営会社を買収 自動車関連強化を加速

CARTUNE(カーチューン)
  • CARTUNE(カーチューン)

メルカリは10月18日、自動車関連SNSサービス「CARTUNE(カーチューン)」を運営するマイケルを子会社化すると発表した。

カーチューンは、車のカスタムや、整備、改造、DIY、ドレスアップ、パーツ取付などの情報を共有できるSNSサービス。タイヤやホイール、エアロ、車高調・サスペンションなど、様々な車種の写真や情報が掲載されており、整備やカスタム・ドレスアップの参考となる。

メルカリでは各カテゴリーの強化を推進しており、自動車関連では、2013年7月よりパーツの出品を開始したことを皮切りに、2016年5月には車体の出品を開始するなど、流通量の拡大を図ってきた。

今回のマイケル子会社化によりメルカリは、同社の自動車関連カテゴリーと、カーチューンのユーザー基盤、コミュニティ、運営ノウハウを組み合わせながら協業を進めることで、パーツ領域の充実に伴う自動車関連カテゴリーのさらなる強化に取り組んでいく。

なお今回の子会社化は簡易株式交換により実施。かかる費用は約15億円となる見通し。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集