日本郵便、指定場所に荷物を置くサービス…車庫やメーターボックスなど 3月から

ゆうパック
  • ゆうパック

日本郵便は10月18日、指定場所配達サービスを2019年3月18日から開始すると発表した。

指定場所配達サービスは、荷送人が差し出したゆうパックの「お届け予定通知」または「ご不在通知」などのメールを受け取った人が、自宅のメーターボックスや物置、車庫など、指定した場所に荷物を置くもの。

また、同日から配達予告メールを拡充する。顧客の無料IDである「ゆうびんID」の利用者へのメール通知サービスを拡充して、荷送人から日本郵便に提供した届け先情報と、ゆうびんIDを取得している受取人の登録情報をマッチングして、「お届け予定通知」または「ご不在通知」のメールを荷物の受取人に送信する。

《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • 電子連結トラックよりも、宅配便の「ラストワンマイル」を何とかしてよ【岩貞るみこの人道車医】 画像 電子連結トラックよりも、宅配便の「ラストワンマイル」を何とかしてよ【岩貞るみこの人道車医】
  • 宅配便取扱量、3年連続で過去最高を更新---最大手ヤマト運輸はマイナス 2017年度 画像 宅配便取扱量、3年連続で過去最高を更新---最大手ヤマト運輸はマイナス 2017年度
  • 宅配便の再配達率、0.5ポイントダウンの15.0% 2018年4月 画像 宅配便の再配達率、0.5ポイントダウンの15.0% 2018年4月
  • オフィスなどに宅配ボックスを設置しやすいよう制度改正、再配達を削減 国交省 画像 オフィスなどに宅配ボックスを設置しやすいよう制度改正、再配達を削減 国交省

特集

おすすめのニュース