ソロキャンプに最適なテーブル機能付き折り畳み式ゴミ箱、DODが発売

ステルスエックスミニ
  • ステルスエックスミニ
  • ステルスエックスミニ
  • ステルスエックスミニ
  • ステルスエックスミニ
  • ステルスエックスミニ
  • ステルスエックスミニ
  • ステルスエックスミニ
  • ステルスエックスミニ

ビーズは、同社アウトドア用品ブランド「DOD」より、ソロキャンプに持っていきやすい収納サイズとテーブル機能を備えた折りたたみ式ダストボックス「ステルスエックスミニ」を10月1日より発売する。

バイクやクルマなどのソロキャンプでは、積載し一人で持ち運びできるキャンプ用品には限りがあるため、その選択肢に「ゴミ箱」まで入るケースは少ない。しかし、ゴミ袋をそのままフィールドに置くと、景観が雑然とするばかりか、風で飛ばされたり鳥に狙われたりする可能性もある。今回DODは、ソロキャンプならではの積載・携行性と利便性を両立したダストボックス「ステルスエックスミニ」をリリースした。

新製品は、天板部分がメインテーブルとしても使える1つ2役の折りたたみ式ダストボックスだ。重量1.3kg、収納時のサイズは幅50×奥行22×高さ8cmと、バイクにも積載しやすい軽量・コンパクト設計。蛇腹式のテーブルトップで、閉めれば中のゴミが見えることもない。内部にはゴミ袋を引っ掛けることができるカラビナフックが付いており、最大3種類のゴミ分別が可能。高強度のポリエステル生地の内側にPVCコーティングを施し、汚れも水拭きで簡単に落とせる。また食器類や小物を収納できるサイドポケットも付いており、充実したくつろぎスペースの展開に役立つ。

参考価格(税別)は7000円。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集