オートバックスのカーリース「まる乗り」、カーチスにて取扱開始

自動車 ビジネス 国内マーケット
(左)カーチス 大庭寿一社長、(右)オートバックス 倉林真也執行役員
  • (左)カーチス 大庭寿一社長、(右)オートバックス 倉林真也執行役員
  • カーチスカーリース「まる乗り」
オートバックスセブンは8月7日、中古車買取・販売事業を展開するカーチスとカーリース「まる乗り」に関する業務提携契約を締結したと発表した。

「まる乗り」とは、2014年10月よりオートバックスが取り扱いを開始した、新車・中古車を対象にしたカーリースプラン。車両代のほか、装着するカー用品に加え、リース期間中(1年~最長7年まで)に掛かるメンテナンスや車検、税金、保険など、すべての費用を月々一律で支払うことができる。

今回の業務提携は、カーリース「まる乗り」をカーチスでもユーザーに訴求してもらうことで、商品のブランド力および認知度向上を図ることが狙い。カーチスにて取り扱う「まる乗り」は、契約時に「オートバックスグループメンテナンスパック」も付帯可能。オイル交換やタイヤローテーションなどのメンテナンス費用もリース料に含めることができるほか、車両メンテナンスについては、全国のオートバックスグループ店舗で受けることができる。

「まる乗り」は、8月からカーチス社の大型販売センター4店舗(仙台・千葉・枚方・南港)で取り扱いを開始し、順次、全国展開を行っていく。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

  • 個人向けオートリース保有台数、4年後には3.6倍の93万6000台に 矢野経済予測 画像 個人向けオートリース保有台数、4年後には3.6倍の93万6000台に 矢野経済予測
  • トヨタ、カーリース向け法人メンテナンス制度「あんしんプラス」を新設 画像 トヨタ、カーリース向け法人メンテナンス制度「あんしんプラス」を新設
  • オートリース車両、2024年度には3割増の481万6000台へ…矢野経済予測 画像 オートリース車両、2024年度には3割増の481万6000台へ…矢野経済予測
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース