ダンロップ、レンタルカート用タイヤ「DRK-L1」発売 操縦安定性能とロングライフを両立

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
ダンロップ DRK-L1
  • ダンロップ DRK-L1
住友ゴム工業は、高い操縦安定性能とライフ性能をバランスさせたダンロップのレンタルカート用タイヤ「DRK-L1」を7月17日から発売した。

新商品DRK-L1は、近年重量が増加傾向にあるレンタルカートに対応するため、構造の最適化を行ない、優れた操縦安定性能を実現。また新コンパウンドの採用により、レンタルカート用タイヤとして必要なライフ性能を向上している。

発売サイズは10×4.50-5(フロント)、11×6.50-5(リア)の2サイズ、価格はオープン。

初代NA系ロードスター乗りから広く知られているキスモ。マツダのユーノスロードスター店で…
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース