最高速241km/h! ホンダの芝刈り機は189psエンジン…グッドウッド2018

  • ホンダの欧州部門は7月12日、英国で開幕した「グッドウッドフェスティバルオブスピード2018」において、『Mean Mower V2』を初公開した。
モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント
ホンダ Mean Mower V2
  • ホンダ Mean Mower V2
  • ホンダ Mean Mower V2
ホンダの欧州部門は7月12日、英国で開幕した「グッドウッドフェスティバルオブスピード2018」において、『Mean Mower V2』を初公開した。

「Mean Mower」とは、“ヤバい芝刈り機”の意味。グッドウッドフェスティバルオブスピード2018で初公開されたMean Mower V2は、ホンダの芝刈り機40周年を記念し、世界最速の芝刈り機を目指して開発したもの。

ベース車両は、ホンダの芝刈り機『HF2622』。このHF2622にホンダの高性能バイク、『CBR1000RRファイヤーブレード』のエンジンを移植した。

排気量999ccの4気筒エンジンは、最大出力189psを発生する。ホンダによるとMean Mower V2は理論上、最高速241km/hのパフォーマンスが可能という。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集