テュフ ラインランド、ホンダカーズ札幌中央の鈑金塗装工場をゴールド認証

自動車 ビジネス 国内マーケット
ホンダカーズ札幌中央の鈑金塗装工場がゴールド認証を取得
  • ホンダカーズ札幌中央の鈑金塗装工場がゴールド認証を取得
テュフ ラインランド ジャパンは6月21日、ホンダカーズ札幌中央の鈑金塗装工場「ボディーサービス白石」を認証基準ゴールドカテゴリーに基づき監査を実施、国内メーカーディーラー内製鈑金塗装工場として初認証したと発表した。

テュフ ラインランドは、製品安全試験・認証、マネジメントシステム認証を行う国際的な第三者機関。ドイツをはじめ、世界各国で鈑金塗装工場の監査・認証サービスを提供している。今回は、ドイツ本社で設定された監査項目に、日本市場に適した項目を追加し、監査を実施した。

ディーラーの内製鈑金塗装工場は、メーカーの正規取引店となるディーラー工場という高い信頼感がある。さらに第三者認証機関の監査に基づいた認証を取得することで、鈑金塗装サービスの質と信頼性の高さを一般ユーザーに示すことができ、鈑金塗装入庫の拡大にもつながる。また、衝突回避支援システムなどの普及により、事故車の入庫獲得は熾烈を極める中、認証取得は保険会社からの入庫誘導の促進にも貢献する。

車体の構造や部材が多様化し、操作性・安全性を確保するには高度な電子制御技術が欠かせない昨今、鈑金塗装工場も最新の技術や環境への対応が求められている。また、鈑金塗装工場に求められる法令順守や適切な工場管理がますます重要になっている。テュフ ラインランドによる認証は、工場の品質レベルを証明する第三者検査機関の公平・公正な審査基準・認証として、世界で認められている。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集