ZMPと日の丸交通、都内で自動運転タクシーの運行を実証

自動車 ビジネス 企業動向
公道試験しているZMPのロボカー・ミニバン
  • 公道試験しているZMPのロボカー・ミニバン
ZMPは、日の丸交通とともにZMPが開発した自動運転車両「ロボカー ミニバン」を使って自動運転タクシーの実証走行を行うと発表した。

東京都の「自動運転技術を活用したビジネスモデル構築に関するプロジェクト」に選定されたもの。

実証では日の丸交通が自動運転タクシーを走行させ、需要の多い都心部路線でのドライバー不足解消などの活用策や、ICT技術を活用した配車サービスを検証する。

スマートフォンを活用して自動運転タクシーの予約・配車・料金決済を行う。自動運転タクシーは、車線変更や右左折、停止など、すべてのシステムを自動で操作する自動運転レベル3(緊急時のみ人が介入)で、千代田区から港区で運行する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • 経産省、スタートアップを支援するプログラムを開始 テラモーターズやZMP 画像 経産省、スタートアップを支援するプログラムを開始 テラモーターズやZMP
  • ZMP、ステレオカメラ RoboVision2s SSDパッケージを発売 長時間計測に対応 画像 ZMP、ステレオカメラ RoboVision2s SSDパッケージを発売 長時間計測に対応
  • ソニー、AIを使ったタクシーサービスを開発へ タクシー会社7社と 画像 ソニー、AIを使ったタクシーサービスを開発へ タクシー会社7社と
  • マツダ ロードスター 改良新型…キャラメル・トップを設定[詳細画像] 画像 マツダ ロードスター 改良新型…キャラメル・トップを設定[詳細画像]

特集