路線記号は「RN」…千葉県の流鉄でも駅ナンバリング 5月以降に実施

鉄道 企業動向
流鉄
  • 流鉄
  • 路線記号を「RN」とする流鉄の駅ナンバリング。
千葉県の馬橋(まばし)駅(松戸市)と流山駅(流山市)を結ぶ流山線を運営する流鉄は、5月以降、順次、駅ナンバリングを実施する。

「お客様にわかりやすく、安心してご利用いただくため」として実施するもので、各駅のナンバリングは、路線記号の「RN」に、起点の馬橋駅から順番に1~6の駅番号を加えたものとなる。

これにより、馬橋駅は「RN1」、幸谷(こうや)駅は「RN2」、小金城趾駅は「RN3」、鰭ヶ崎(ひれがさき)駅は「RN4」、平和台駅は「RN5」、流山駅は「RN6」となる。
《佐藤正樹(キハユニ工房)》

編集部おすすめのニュース

  • 千葉-成田空港間で駅ナンバリングを導入…中・韓の駅名表記も追加 画像 千葉-成田空港間で駅ナンバリングを導入…中・韓の駅名表記も追加
  • 東海道本線は「CA」…JR東海、ICカードエリア中心に駅ナンバリング 画像 東海道本線は「CA」…JR東海、ICカードエリア中心に駅ナンバリング
  • 都電と日暮里・舎人ライナーにも駅ナンバリング…頭文字は「SA」「NT」 11月下旬から 画像 都電と日暮里・舎人ライナーにも駅ナンバリング…頭文字は「SA」「NT」 11月下旬から
  • 多摩モノレールの駅ナンバリングは「TT」に 2018年2月以降導入 画像 多摩モノレールの駅ナンバリングは「TT」に 2018年2月以降導入

特集

おすすめのニュース