マツダ CX-3 改良新型が深化した領域…ニューヨークモーターショー2018 詳細画像

自動車 ニューモデル ショーカーライブラリー

マツダCX-3改良新型(ニューヨークモーターショー2018)
  • マツダCX-3改良新型(ニューヨークモーターショー2018)
  • マツダCX-3改良新型(ニューヨークモーターショー2018)
  • マツダCX-3改良新型(ニューヨークモーターショー2018)
  • マツダCX-3改良新型(ニューヨークモーターショー2018)
  • マツダCX-3改良新型(ニューヨークモーターショー2018)
  • マツダCX-3改良新型(ニューヨークモーターショー2018)
  • マツダCX-3改良新型(ニューヨークモーターショー2018)
  • マツダCX-3改良新型(ニューヨークモーターショー2018)
マツダはニューヨーク国際自動車ショー(ニューヨークモーターショー2018)において、商品改良した『CX-3』を世界初公開した。2015年の導入以来2度目の商品改良。「クルマのあらゆる領域を深化させ、その質のレベルを一段引き上げた」とマツダは自負する。

デザインは“Exquisite&Edge(気品ある美しさと先鋭さ)”がテーマ。SKYACTIV-G 2.0リットル・ガソリンエンジンも進化し、乗り心地・静粛性が向上したという。電動パーキングブレーキやセンターアームレストを新たに搭載した。

CX-3改良新型は、2018年春よりグローバルに順次導入される予定だ。
《ショーカーライブラリー》

編集部おすすめのニュース

特集