ブリティッシュカーの祭典、岡山国際サーキットで開催 5月20日

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント
Miniを中心としたブリティッシュカーによるファイナルパレード
  • Miniを中心としたブリティッシュカーによるファイナルパレード
  • 参加者による模擬レース
岡山国際サーキットは、ブリティッシュカーの愛好家らがサーキット走行などを楽しむ「岡山インターナショナルクラシック」を5月20日に開催する。

同イベントは昨年まで「miniジャック」の名前で開催され、Miniを中心としたクラシックブリティッシュカーで構成され、例年2000人近い参加者・観戦客で賑わっている。21年目となる今年は名称を「岡山インターナショナルクラシック」と改めての開催。クラシックMini以外の参加車種も増え、サーキットはブリティッシュカラーで埋め尽くされる。

当日はブリティッシュカーユーザーによるサーキット走行や模擬レースのほか、ガレージセールなどを開催。また、イベントのフィナーレには恒例となっている参加者全員でのサーキットコースパレードが行われる。

入場料は前売券が3500円、当日券5000円。18歳未満は無料。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集