個人間カーシェア、BMW 3シリーズやカイエンが人気…エニカ調べ

自動車 ビジネス 国内マーケット

2017年 カーシェア人気車種ランキング
  • 2017年 カーシェア人気車種ランキング
DeNAが提供する個人間カーシェアサービス「Anyca(エニカ)」は2月6日、2017年のエニカ内でのカーシェア人気車種ランキングを公開した。

エニカは、クルマを使わない間にシェアしたいオーナーと、必要な時に好みのクルマを使いたいドライバーをマッチングする、新しいカーシェアサービスとして、2015年9月にサービスを開始。現在、登録会員数11万人、登録車数4000台、登録車種数650種以上と順調に成長している。

今回、東京23区内を主要な受け渡し場所に設定しているクルマを、車種別に2017年1月1日~12月31日のシェア回数順にランキングした。

その結果、1位は「BMW 3シリーズ」、2位は「ポルシェ カイエン」、3位は「BMW Z4」。輸入車がトップ3を独占した。以下、「トヨタ アルファード」、「メルセデスベンツ Eクラス」などが続いた。

●2017年 個人間カーシェア人気車種ランキング(東京23区内)※カッコ内はシェア回数

1位:BMW 3シリーズ(516回)
2位:ポルシェ カイエン(430回)
3位:BMW Z4(324回)
4位:トヨタ アルファード(278回)
5位:メルセデスベンツ Eクラス(226回)
6位:トヨタ プリウス(198回)
7位:日産 エルグランド(175回)
8位:MINI(175回)
9位:BMW 1シリーズ(151回)
10位:トヨタ ノア(143回)
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集