住友商事と沖縄ツーリスト、EVスクーターのシェアリングサービスを支援

モーターサイクル 企業動向

ゴゴロのバッテリー交換式電動スマートスクーター
  • ゴゴロのバッテリー交換式電動スマートスクーター
住友商事は、沖縄ツーリストと、住友商事子会社e-SHARE石垣が展開するゴゴロ製バッテリー交換式電動スマートスクーターと交換式バッテリー用充電ステーションのシェアリングサービスの運営を支援する。

沖縄ツーリストは、住友商事と石垣市が2018年2月5日からサービスを開始する石垣島でのGO SHAREの運営を支援する。具体的には、GO SHAREを運営するe-SHARE石垣に出向者を派遣し、地場企業との協力体制の下、GO SHAREの利用窓口業務や機材の保守点検、ツアー企画などの面で運営を支援する。

今後、住友商事の全額出資子会社である住友商事九州がe-SHARE石垣に出向者を派遣し、e-SHARE、沖縄ツーリストの事業活動を企画業務面でサポートする予定。

GO SHAREとは、e-SHARE石垣が展開するゴゴロ製バッテリー交換式電動スマートスクーターと交換式バッテリー用充電ステーションを導入したシェアリングサービス名。石垣島で観光客、住民、法人への貸し出しなど、幅広いニーズに応えるためにスマートスクーター100台の導入から開始し、利用状況に応じて増車する予定。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集