「ピアニッシモエディション」はピアノがモチーフ…アウディ A1スポーツバック に限定モデル

アウディ ジャパンは、コンパクトモデル『A1スポーツバック』に白黒基調の内外装を施した特別仕様車「ピアニッシモエディション」を設定し、2月2日より125台限定で発売する。

自動車 ニューモデル 新型車
アウディA1スポーツバック・ピアニッシモエディション
  • アウディA1スポーツバック・ピアニッシモエディション
  • アウディA1スポーツバック・ピアニッシモエディション
  • アウディA1スポーツバック・ピアニッシモエディション
アウディ ジャパンは、コンパクトモデル『A1スポーツバック』に白黒基調の内外装を施した特別仕様車「ピアニッシモエディション」を設定し、2月2日より125台限定で発売する。

「Pianissimo(ピアニッシモ)」は、音楽用語で「とてもソフト」という意味。限定モデルは内外装をピアノの鍵盤をモチーフに白と黒を基調にまとめられている。

エクステリアはグレイシアホワイトのボディカラーにブリリアントブラックのコントラストルーフの組み合わせ。インテリアはブラックを基調に、エアコン吹き出し口にグレイシアホワイトのカラードスリーブを組み合わせたほか、インストルメントパネルやドアシルトリムなどにアクセントとなるアルミニウム調素材を採用している。

またベース車両は、オプションのMMI 3G+ナビゲーションやバイキセノンヘッドライト、アドバンストキー、アウディパーキングシステム、シートヒーターなども採用し、装備類も充実している。

価格は330万円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集