トヨタ アバロン 新型、スポーティグレード設定…デトロイトモーターショー2018で発表

トヨタ自動車の米国部門は、米国で開催中のデトロイトモーターショー2018で初公開した新型『アバロン』に、スポーティグレード「ツーリング」を設定すると発表した。

自動車 ニューモデル モーターショー
新型トヨタ・アバロン・ツーリング(デトロイトモーターショー2018)
  • 新型トヨタ・アバロン・ツーリング(デトロイトモーターショー2018)
  • 新型トヨタ・アバロン・ツーリング(デトロイトモーターショー2018)
  • 新型トヨタ・アバロン・ツーリング
  • 新型トヨタ・アバロン・ツーリング
  • 新型トヨタ・アバロン・ツーリング
  • 新型トヨタ・アバロン・ツーリング
  • 新型トヨタ・アバロン・ツーリング
  • 新型トヨタ・アバロン・ツーリング
トヨタ自動車の米国部門は、米国で開催中のデトロイトモーターショー2018で初公開した新型『アバロン』に、スポーティグレード「ツーリング」を設定すると発表した。

ツーリンググレードは、ドライビングダイナミクスを求める顧客のニーズに応えたスポーティグレード。足回りには、専用チューニングの大径スタビライザーやスプリング、ワイドタイヤなどを採用する。

外観は、前後バンパーやフロントグリルなどが専用デザインとなり、アグレッシブさを強調。フロントグリルは、メッシュのピアノブラック仕上げとなる。トランクにはスポイラーが付き、足元は専用デザインのグロスブラックアルミホイールで引き締められた。デュアルエグゾーストも付く。LEDヘッドライト&テールランプは、スモーク仕上げ。

パワートレーンは、2種類から選択可能。2.5リットル直列4気筒ガソリン+モーターのハイブリッドと、3.5リットルV型6気筒ガソリンが用意されている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集