インスタへの投稿写真がポスターに…常磐線を対象にした「駅からphotoコン」 2月9日から

鉄道 企業動向

JR東日本東京支社と水戸支社は、2月9日から「駅からphotoコン 常磐線(上野東京ライン)編」を実施する。

東京~上野間の「上野東京ライン」と常磐線を含む品川~勝田間沿線の写真を、写真投稿SNS「インスタグラム」へ投稿する企画で、選ばれた写真を元にポスターが制作される。

品川~勝田間の30駅(北千住~取手間は快速停車駅のみ、臨時駅の偕楽園を含む)周辺で、おすすめの場所や風景、グルメなどを撮影した写真が対象で、制作されたポスターは、上野東京ラインを含む常磐線の各駅に掲示。入選者にはポスターが進呈される。

投稿作品は1駅につき1点、計30点が選ばれ、5月上旬にコンテスト専用のウェブサイトで発表される。

応募の際は、2月1日にインスタグラム上に開設されるコンテスト公式アカウント(jobansen_photocon)をフォロー。投稿時に、ハッシュタグ(#常磐線 フォトコン)を付けて、コメント欄に撮影場所と「最寄駅から徒歩(バス)何分」を入力する。締切は3月31日。
《佐藤正樹(キハユニ工房)》

編集部おすすめのニュース

特集