【メッセナゴヤ2017】ジェイテクト、小型スケルトンカーを展示予定…各製品の役割を紹介

自動車 ビジネス 国内マーケット
ジェイテクト ブースイメージ
  • ジェイテクト ブースイメージ
  • 動くミニスケルトンカー
ジェイテクトは、11月8日から11日にポートメッセなごや(名古屋市港区)で開催される異業種交流展示会「メッセナゴヤ2017」に国内グループ各社と共同出展する。

ジェイテクトは、JTEKT GROUP VISIONとして「No1&Only One-よりよい未来に向かって-」を掲げ、グループ一丸となって商品力と技術力を向上させ、世界中のあらゆる産業の発展に貢献することを宣言している。今回のメッセナゴヤではグループ会社との共同出展をし、ジェイテクトグループの商品・技術を紹介する。

ブースでは、小型サイズの動くスケルトンカーを展示。普段見ることができない、自動車に搭載されている電動パワーステアリングをはじめ、ハブユニットや駆動製品のトルセンやITCC(電子制御4WDカップリング)を一堂に紹介。さらに、各機構を動かすことで自動車の中で製品がどのような役割を担っているかをわかりやすく解説する。

そのほか、消泡装置や自動車用オイルシール、DLCコーティングなど、様々な産業に貢献するジェイテクトグループ国内各社の主力製品を紹介する。
《纐纈敏也@DAYS》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース