ヤマハ マジェスティS XC155、2018年モデルを発表…LEDヘッドライトやDC電源ジャックなど装備

モーターサイクル 新型車

ヤマハ・マジェスティS XC155
  • ヤマハ・マジェスティS XC155
  • ヤマハ・マジェスティS XC155
  • ヤマハ・マジェスティS XC155
  • ヤマハ・マジェスティS XC155
  • ヤマハ・マジェスティS XC155
  • ヤマハ・マジェスティS XC155
  • ヤマハ・マジェスティS XC155
  • ヤマハ・マジェスティS XC155
ヤマハ発動機は、155cc水冷4ストロークエンジン搭載の軽二輪スクーター『マジェスティS XC155』の2018年モデルを発表、2018年1月25日より販売を開始する。

マジェスティS XC155は、『マジェスティYP250』の高い走行性能とデザイン性を受け継ぎ、スポーティな走行性能、都市部で扱いやすいコンパクトさを特徴とする軽二輪スクーターとして2013年に登場。以来、幅広い層から支持を受けながら、ブラッシュアップを続けてきた。

2018年モデルでは、LEDヘッドランプおよびLED導光ポジションランプ採用により精悍なフロントフェイスへデザインを一新したほか、フロントポケットに12V DC電源ジャックを採用するなど、装備を充実させた。

カラーリングは、スポーティなツートーンカラー2色を含む4色を設定。価格は37万2600円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集