西鉄が歴代特急をデザインしたnimocaカード…大橋駅特急停車記念で 8月26日から

鉄道 企業動向
1959年に登場した1000形から、2017年に登場した最新の9000形まで、8種類の天神大牟田線歴代特急車の正面がデザインされた「大橋駅」特急停車記念nimocaカード。
  • 1959年に登場した1000形から、2017年に登場した最新の9000形まで、8種類の天神大牟田線歴代特急車の正面がデザインされた「大橋駅」特急停車記念nimocaカード。
九州福岡圏の大手私鉄・西日本鉄道(西鉄)は、8月26日から「大橋駅」特急停車記念nimoca(ニモカ)カードを発売する。

天神大牟田線の高宮駅~井尻駅間に位置する大橋駅(福岡市南区)は、近年、商業施設や公共施設、文教施設などが充実し、人気の居住エリアになっていることから、8月26日に実施されるダイヤ改正で、すべての特急列車が停車することになった。このカードはそのことを記念して発売される。

表面に天神大牟田線を走った歴代の特急運用車両がデザインされており、発売額は2000円。

西鉄福岡(天神)駅で350枚、西鉄二日市・西鉄久留米・西鉄柳川の各駅で50枚ずつの計500枚が発売され、1人2枚まで購入できる。なお、電子マネーは入金されていない。
《佐藤正樹(キハユニ工房)》

編集部おすすめのニュース

  • 西鉄ダイヤ改正は8月26日に---大橋駅に特急停車 画像 西鉄ダイヤ改正は8月26日に---大橋駅に特急停車
  • 函館地区のICカード「ICAS nimoca」3月25日サービス開始 画像 函館地区のICカード「ICAS nimoca」3月25日サービス開始
  • 筑豊電鉄、nimoca導入記念のラッピング車運行 画像 筑豊電鉄、nimoca導入記念のラッピング車運行
  • 熊本市電ICカード、2014年3月から開始…オリジナルカードは「でんでんnimoca」 画像 熊本市電ICカード、2014年3月から開始…オリジナルカードは「でんでんnimoca」
  • 西鉄「nimoca」、全国相互利用開始記念キャンペーンを実施 画像 西鉄「nimoca」、全国相互利用開始記念キャンペーンを実施

特集