【トヨタ カムリ 新型】発売1か月で1万1500台を受注…月販目標の4.8倍

自動車 ニューモデル 新型車

トヨタ・カムリ新型
  • トヨタ・カムリ新型
  • トヨタ・カムリ新型
トヨタ自動車は、新型『カムリ』について、7月10日の発売から1か月にあたる8月9日時点で、月販目標台数の約4.8倍となる約1万1500台を受注したと発表した。

主な好評点としては、ワイド&ローフォルムによるスポーティかつ美しいスタイリングや、TNGA(Toyota New Global Architecture)に基づく新開発の2.5リットルダイナミックフォースエンジンと新プラットフォームによる優れた走行性能、トヨタ セーフティセンスPの全車標準装備やインテリジェントクリアランスソナーの設定など充実した安全装備の採用などが挙げられている。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集