頭文字D 86トレノ最終バージョン、1/18スケールモデルで登場…オートアート

自動車 ビジネス 国内マーケット

スプリンタートレノ(AE86)プロジェクトD ファイナルバージョン
  • スプリンタートレノ(AE86)プロジェクトD ファイナルバージョン
  • スプリンタートレノ(AE86)プロジェクトD ファイナルバージョン
  • スプリンタートレノ(AE86)プロジェクトD ファイナルバージョン
  • スプリンタートレノ(AE86)プロジェクトD ファイナルバージョン
  • スプリンタートレノ(AE86)プロジェクトD ファイナルバージョン
  • スプリンタートレノ(AE86)プロジェクトD ファイナルバージョン
  • スプリンタートレノ(AE86)プロジェクトD ファイナルバージョン
  • スプリンタートレノ(AE86)プロジェクトD ファイナルバージョン
ミニカー製造販売のオートアートは、漫画『頭文字D』(しげの秀一作)に登場する「スプリンタートレノ(AE86)プロジェクトD ファイナルバージョン」を再現した1/18スケールモデルを12月に発売する。

プロジェクトD ファイナルバージョンは、主人公・藤原拓海が駆る「ハチロク・トレノ」の、コミック最終ステージに登場するフルチューン仕様。スーパーバイザーとして京都のAE86専門店「カーランド」代表・得知雅人氏の協力を得て、実車を3Dスキャニングし新規金型を製作。シャープなラインを実現する「オートアート・コンポジットダイキャストモデル」の利点を活かし、正確なボディ形状を再現した。また、膨大なコミックの資料検証のほか、チューニングパーツや実車の取材、得知氏ならではのアドバイスなど多くの情報を集め、徹底的にリアルさに拘った。

価格は2万2800円(税別)。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集