ナビタイム ツーリングサポーター、バイク用スマホコントローラーに対応

モーターサイクル 企業動向

Moto SmaConとツーリングサポーター
  • Moto SmaConとツーリングサポーター
  • Moto SmaCon操作ガイド
ナビタイムジャパンは、バイク専用ナビゲーションアプリ「ツーリングサポーター」にて、ワイズギアが発売したバイク用スマートフォンコントローラー「Moto SmaCon」に対応すると発表した。

Moto SmaConをBluetoothでスマートフォンと接続することで、手元のコントローラーでアプリの操作が可能。スマートフォン画面に触れずに、地図の拡大/縮小・スクロール(上下左右)、地図上で現在地に戻る、直前のナビゲーション音声ガイド再発話などを行うことができる。

ツーリングサポーターのダウンロードは無料で、一部機能は有料(月額300円~400円)。Moto SmaConの販売価格は7290円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集