【人とくるまのテクノロジー2017】マツダ、腐食防食学会技術賞受賞の耐食性迅速評価法を展示予定

自動車 ビジネス 国内マーケット

耐食性迅速評価法のイメージ
  • 耐食性迅速評価法のイメージ
マツダは5月17日、「自動車の防錆技術を革新する耐食性迅速評価法の開発とその実用化」の研究で、同社の研究者2名が腐食防食学会より技術賞を受賞したと発表した。

腐食防食学会技術賞は、腐食防食学会より、「腐食防食の分野における優れた技術」に対して贈られるもの。今回受賞した評価法は、従来は数か月の促進腐食試験で評価を行っていたものを数分間に短縮し、車両防錆品質の育成、管理プロセスの革新を実現するもの。マツダの腐食防食学会技術賞受賞は今回が初となる。

マツダはこの評価法を、5月24日から26日までパシフィコ横浜で開催される自動車技術展「人とくるまのテクノロジー展2017」にて展示する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集