【三菱ふそう スーパーグレート 新型】ミシュラン X One、オプション装着タイヤに採用

自動車 ニューモデル 新型車

ミシュランX One
  • ミシュランX One
  • ミシュランX One
  • 三菱ふそうスーパーグレート
  • 軽量化のイメージ、走行安定性&車両低重心化のイメージ
日本ミシュランタイヤは、トラック・バス用ワイドシングルタイヤ「ミシュラン X One」が三菱ふそうトラック・バスの新型『スーパーグレート』(型式FU:6X2 エアサス車のみ・一部機種を除く)のメーカーオプション装着タイヤに採用されたと発表した。

新型スーパーグレートは21年ぶりにフルモデルチェンジした三菱ふそうの大型トラック。大幅な軽量化、新開発12段機械式AMTの搭載などで、優れた環境性能を発揮するとともに安全性能も大幅に高めている。

ミシュラン X Oneは、トラックの後輪に装着するタイヤを2本(ダブルタイヤ)から1本にするというコンセプトで、1車軸当たり約100kgの軽量化を実現。車両の輸送効率向上ならびに環境負荷低減に貢献し、駆動軸にも使用できることで輸送業界の注目を集めている。オプション装着は、全国の三菱ふそうトラック・バスの販売店で発注できる。なお装着開始時期は未定。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集